[高校生以降の準備行動力活用と一流人]です。

 (幼児小学生珠算塾ピコ集中力から勉強好きに) 


高校生以降一流人になる準備とは、幼児体験と受験体験をフル活用すること。

一流職業人の

多くが幼児体験が財産という。それを大学・職業で輝かせる。

特に企画・技術系の一流人たちは、幼児期を中心とした自らの体験をフル活用しているようです。


*一貫テーマ:[貝塚清児の教室で幼児小学生中学生が、自分の大河ドラマへの第一歩を踏み出す]*

<高校合格者・高校生>

幼児体験からのイメージには楽しかった思い出が加わる。そこに新しい発想が生まれる。それに専門性等をつけるのが高校以降の人生だ。

高校合格者は義務教育ではないことを肝に銘じる。勉強する意思のある者の世界だ。

幼児体験からの発想はストーリー性ある具体的提案になる。その専門性と説得力ある提案思考論理力コミュニケーション力をつけるために大学に進学する。


<一流職業人になるには無限に膨らむイメージ付の幼児体験が不可欠だ。幼児体験こそ人生を決める。幼児に方向性あるイメージ力をつける重要性を改めて思う。>

<単なる思い付きと提案は根本的に違う。良い提案にはストーリーがある。行き先がある。>


幼児体験からのイメージには楽しかった思い出が加わる。そこに新しい発想が生まれる。それに専門性等をつけるのが高校以降の人生だ。


<具体的に先を読む提案ができる職業人の人生は輝く。その原点は幼児体験とそれに基づくイメージ力だという一つの結論にたどり着く。>


大河ドラマを創る一流人の想定3つの力。

保護者が幼児教室生小学生中学生中学受験高校受験の頃そろばんの学習効果は注目外だった

過去そろばん(珠算)暗算が出来た貝塚清児の保護者も、それを中学受験・高校受験に活かす考え方の人はごく少数派だったと思われます。

その貝塚清児近辺の少数派で一流人の道を進んだ方には中学受験高校受験で、そろばん(珠算)は一流人への準備であり武器だったようです。

<中学受験高校受験の狙いは各分野の一流人>

<一流人は目標をイメージできるナビ付き>:

(進学目的の一つは[強いナビ力をつける]こと)

 

人生ナビを働かせるのは3つの力で、一流人はそれが無意識にでるナビ付きだと思われます。


1・目標方向と進行想定イメージが浮かぶ力。

2・浮かぶイメージへの第一歩を踏み出す力。

3・思考コミュニケーション力が出る国語力。

考えても行動開始出来ない生徒は敗者となる。


→(工房ホーム下層10ページへリンク先一覧)

  ・幼児能力開発に自動車生産式準備を

・個別学習工房の基本理念


※※※ ホーム以外のヘッダー・ページは下記一覧の通りです

→先の青い文字部をクリック願います。

(下に○○pは、下層にあるページ数) ※※※


工房ホーム←(サイト理念・概要:下に24p)

(珠算含む教室所在地・時間帯:下に2p)→教室

やればできるのにしない子← (ヤル気等:下5p)

(入試の武器そろばん:下に1p)→武器そろばん

通年講座と夏期←(通年4講座と夏期:下に4p)

(中高受験の流れ決め方等下22p)→中高受験

多い質問←(珠算ピコ含む質問への対応状況)

 (珠算含む、お問い合わせ手順等)→お問合せ

ブログ←(ピコ含む塾部活生対応ブログ:下1p)


ケイタイ・スマホでもどうぞ!

令和2年度生募集概要

令和2年度生募集のおしらせ概要

1.対象:年長~小学生(中学生)

.詳細は塾までお問い合わせください。

 

・平成30年度生募集。

・主な講習は貝塚教室で実施。

・詳細は塾までお問い合わせ下さい。

<あいキャン、天神・ET>

1.対象:年長・小学生(中学生)

 (ごく基本的な項目の弱点克服及び他塾では対応し難い基本事項の短期集中総復習希望の、

    中堅中学受験生を含む)

2.期間と貝塚の時間帯等:

(塾で個別の相談に応じます。)

3.詳細は塾までお問い合わせくだ

 さい。