[小学生の学力向上準備行動力指導]です。

(準備力向上=いじめ被害防止力と学力の向上)

 (幼児小学生珠算塾ピコ集中力から勉強好きに)


貝塚清児での幼児小学生中学生への学力向上準備行動力指導の小学生版です。

準備は、それが何のためなのかをイメージしなければならない。

幼児体験が準備力の元になる。体験が多いほど準備イメージがえがきやすい。


*一貫テーマ:[貝塚清児の教室で幼児小学生中学生が、自分の大河ドラマへの第一歩を踏み出す]*

一流人はどの分野にもいる。

準備は行動の工夫と効率化のイメージとともに目標を近づけ、達成を早めるので、準備の名人は一流人になっていく。

1・<小学生低学年>

長年の塾経験から言えば、てきぱきと準備が出来る小学生でいじめにあったという事を聞いたことがありません。

  幼児小学生の準備力=いじめ被害防止力

準備力のある小学生低学年生は、それだけでクラスのスターになる確率大でしょう。

<要注意は幼稚園での先取り学習済への対応>

貝塚市の幼稚園でも小学校の先取り学習をしているところがあります。

 

その場合、特にそこが小学校入試まで対応している場合で受験しない幼児が公立の小学生になった時、学校の授業内容の大部分を学習し終えているのでその対応策が重要になります。

 

幼児の時、すでに3年生の範囲まで済んでいることも珍しくありません。

 

<幼児期に準備段取りを済ませた小学生は、次に進めば良いのです。遅い学校に合わせる必要など全くありません。スタンバイ出来ている小学生の脳を無駄にするのは知識欲を減退させ、勉強嫌いの元をつくることになります。>

※個別学習工房ではその対応ができますのでご相談ください。


2.<小学生高学年>

  [明日必ず出来る易しいこと]の準備の第一

  歩を踏み出すことを毎日繰り返し、その第

  一歩準備を毎日必ず続ける。

部活と勉強の両立が出来る中学生には準備上手が多い。当然でしょう。よって小学生も高学年

になれば「勉強は準備から」をどこまで徹底して指導できるかがその小学生の中学生時代の充実度を左右すると思われます。

 

※予習はもちろん重要な準備ですが、明日の時間割をあわせて忘れ物ゼロをまず目指す方が準備行動を身近なものにすると思います。


<準備段取りは本番を楽しくする。それを実感させれば勉強好きに向います。>



※※※ ホーム以外のヘッダー・ページは下記一覧の通りです

工房ホーム←(サイト理念・概要:下に24p)

(珠算含む教室所在地・時間帯:下に2p)→教室

やればできるのにしない子← (ヤル気等:下5p)

(入試の武器そろばん:下に1p)→武器そろばん

通年講座と夏期←(通年4講座と夏期:下に4p)

→先の青い文字部をクリック願います。

(下に○○pは、下層にあるページ数) ※※※

(中高受験の流れ決め方等下22p)→中高受験

多い質問←(珠算ピコ含む質問への対応状況)

 (珠算含む、お問い合わせ手順等)→お問合せ

ブログ←(ピコ含む塾部活生対応ブログ:下1p)


ケイタイ・スマホでもどうぞ!

令和2年度生募集概要

令和2年度生募集のおしらせ概要

1.対象:年長~小学生(中学生)

.詳細は塾までお問い合わせください。

 

・平成30年度生募集。

・主な講習は貝塚教室で実施。

・詳細は塾までお問い合わせ下さい。

<あいキャン、天神・ET>

1.対象:年長・小学生(中学生)

 (ごく基本的な項目の弱点克服及び他塾では対応し難い基本事項の短期集中総復習希望の、

    中堅中学受験生を含む)

2.期間と貝塚の時間帯等:

(塾で個別の相談に応じます。)

3.詳細は塾までお問い合わせくだ

 さい。